プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
とほほのほ。鎖骨がポキン
虫歯の多いマメ。

全身麻酔の治療を待っていました。
だいたい秋になるとのことで、それまでは
がんばって歯磨きさせて(これまた大変)
戦々恐々。好きな砂肝もあまり食卓に登場せず。

8月の下旬になんとキャンセルが出て受けられることに
なりました!!
どきどき。事前に担当の先生(とても感じの良い女性です)
といろんな練習したり・・。

ところが!!!!!

なんと押入れで遊んでて落ちてしまい鎖骨骨折。
もう、大慌て。
骨折について別の記事で。

とういう訳で、やっぱり治療は秋になりますです。
スポンサーサイト
【2010/09/02 23:43】 | 虫歯治療 | コメント(0)
ちょっとつまずき
虫歯のあるマメ。
治療に向けてトレーニングに通っております。

家でも仕上げハミガキを歯科に見立てて、させてくれたり
かなりの進歩でしたが・・・・

この間熱いから揚げを食べて
「いたーーーい」とティッシュをかみはじめました。
右上の歯をしきりに気にしています。

虫歯がどんどん進行??と
予約を早めてもらって診療してもらいました。

詰め物が取れて、そこがしみるらしいのです。
取れるってことは虫歯ってことで。

いつもならハミガキとフッ素で終わりですが
今回はセメントを詰めるのに挑戦。

かなり時間を要し、ついには半ば無理やりに。

その後の歯科ではかなり警戒して、待合に入るのも
一苦労。椅子に寝るのも一苦労・・・。

全身麻酔の治療は秋です。

それまでもつのかマメ。
【2010/04/28 22:51】 | 虫歯治療 | コメント(0)
日本の歯医者さん
日本に帰る前、そう一昨年の7月虫歯治療を全身麻酔で
行ったマメですが、日本でも歯医者さんを探さねばなりません。

通園施設の先生にどっかいいとこないっすかねー、
と相談したところ、
歯医者さんにいい印象を持ってほしいから
まずは障害者さんの行かれる歯科センターに行ってみては?
とのアドバイス。

予約は一ヵ月後になるし、車で30分かかるけど
向こうでも車で30分ってあたりまえやったし
苦にならないので行ってみました。

ま、たぶん椅子にも座れないかもしれへんなー、
ぼちぼちいこか、
と思ってたけど、さーすが専門歯科!
私以上にすばらしい手順スケを持ってこられて
ゆっくりゆっくり促してくださいました。
おかげで初回からハミガキからフッ素まで!!びっくり。
あんた、仕上げははみがきもままならなかったのにね。

残念ながら虫歯があったので治療必要・・。
でもこのいい印象を壊したくないので、月一でトレーニング
(ハミガキ)に通い、治療させてくれるまで
ねばろうということになりました。

先生に言わせると海外で行った全身麻酔の治療は
マメの特性にとってはよかったらしい。
無理強いして恐怖の印象をつけるとなかなか直らない
だろうからって。

歯科医なのによく勉強されてますな。
そして言葉が通じるって素敵。
【2010/01/30 23:08】 | 虫歯治療 | コメント(0)
歯を抜いた(つづき)
2時間が経って、wake up roomと呼ばれる手術後の患者さんが
麻酔から目覚めるまで過ごす集中治療室みたいなところへ
いきます。老若10人くらいの患者さんが眠っています。
マメもベッドで運ばれてきました。
心拍計やら血圧計やらの管がついてて痛々しい。
でもただの虫歯なんです。どうもすみません・・。

一時間ほどそばについていて、マメも目が覚めました。

うぇーん!

ん?

前歯2本ない・・・・

一般病棟に移されるときに看護士さんが歯をくれました。
歯を抜くとは聞いてなかったのでびっくり。
マメも気持ち悪いらしく、かなり機嫌悪しです。

一般病棟で待つこと2時間・・。この時間が
一番大変。
まだ腕に訳のわからない針?点滴でもない
、聞いてもよくわからず、とりあえずまだとってはだめ!と
言われた針が気になって仕方ないらしい。
動くから余計痛いし。
押さえるのに大変でした。
これなら、ちょっと押さえて歯の治療した方が
ええんちゃうん?
と夫婦で疲れきったところへ先生登場。

先生はこの日同じように手術をする患者がいたらしい。
それが終わっての登場です。
「前歯は穴が大きかったので、もう抜いちゃったからね。
あとは奥歯を治療して、オッケー。麻酔が切れても
そんなに痛みはないと思うけど念のため痛み止めを処方します。
ではバーイバーイ」
さらにもう数十分、心拍やら、血圧やら様子をみてから
やっと帰宅のお許しが出ました。
というか、あまりに機嫌悪いのでちょっとフライングさせて
もらった感がありますが・・。

虫歯治療に1日仕事です。家族そろってぐったり。
マメは気持ち悪いながらもアイスクリームを食べて
ご機嫌。心配してた痛みもなかったようで一安心。

それにしても上前歯2本なし、下一本なし・・
なんか、ちょっと笑える。
セラピストのキャロットさんにも大笑いされました。

兎にも角にも夏休み前の大きな試練は乗り越えたのでした!


【2008/08/07 17:34】 | 虫歯治療 | コメント(2)
歯を抜いた
近頃イベント?目白押しですっかりごぶさたしてました。
一挙更新。
歯が抜けたに続き、歯ネタ。

マメの虫歯治療に挑むべく、二箇所の歯医者に通いました
が結局暴れるので治療できず全身麻酔をして治療することに。

その前に血液検査、麻酔科医との面談、そしてやっと
治療。3ヶ月を要しました。
血液検査は3人がかりで押さえつけ、何とか終了。
麻酔科医に行くときは終始ご機嫌で短い時間で終わり
ました。痛いことしないからね。

で、本番の治療です。
朝7時に病院にいきます。それまで絶食なので。
病院に行き、専用パジャマ、専用パンツ(メッシュの
へんてこパンツ)に着替えます。既にめそめそ・・。
特にメッシュパンツが気持ち悪いらしい。

麻酔科医の先生に手順を前もって聞いたところに
よると、マスクして眠らせてから点滴にて麻酔をするとのこと。
一応スケジュールを見せていたのだけど、

「じゃ、座薬を入れてまったりさせます」と看護師さん・・。
いきなり予定変更。
めったに病気しないマメ。座薬なんて赤ちゃんのときに
一回やっただけ。
ともかく何とか説明して、半ば無理やり入れます。
しばらく私に抱きつきながら大泣きするも、だんだん
とろーーーんと。
眠いわけではないけど、力がでなーい、みたいな感じ。
そしてそのままベッドで手術室!に行ってしまいました。

先生とも会えず、「じゃ、カフェで2時間ほど待っててねー」
と看護師さん。
とろーんと横になって行ってしまったマメ。
たかだか歯の治療なのに、なんなんでしょう。このドキドキ
緊張感。大丈夫、検査は全部問題なかったしと言い聞かせつつ
カフェへ。

私:「あの座薬があれば、日本への帰国もスムーズやなぁ・・」
ダンナ:「ほしいな」

などと、軽口を叩きつつ心配を吹き飛ばそうと
努力しておりました。
【2008/07/29 00:02】 | 虫歯治療 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。