プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

12 | 2007/01 | 02
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チーズとくればパン
こちらの人はもちろんパン食です。
お米も売ってるけれど、リゾットとか
パエリヤ用ですね。ちょっと長細いかな。
イタリア産のお米が日本のに限りなく
近いそうです。我が家はまだ日本から持って
きた米があるので試してないのだけど。

パンを食べる回数は増えました。
マメちゃんと私のお気に入りはバケット。
その日もしくは次の日中に食べないと
かっちんこっちんになって、パン粉か
フレンチトーストにしかならないのだけど、
買ったばかりのパンはおいしいです。
塩味がほのかに聞いて、噛み応えがあって。

が、ダンナはあまり好きではないらしい。
普通の食パン(ダブルソフトみたいな)、
もしくは菓子パン好きなダンナ。
こちらには柔らかいロールパンや菓子パンは
お目にかかれません。
ダンナってばおこちゃまだから。
というか、他のご主人も似てるようなのだけど
めんどくさいものは避ける傾向にありますね。
骨のある魚とか肉とか。えびとかカニとか。
噛むのめんどくさいって、どうかと思うけど。

パンの種類はたくさんあるのですよ。
カンパーニュとか、ハイジに出てきそうな
丸パンとか、トムとジェリーに出てきそうな
でっかい楕円形のパンとか。
でもねー。全部硬いのですよ。水分が少ないというか。
こっちの人はそれを5ミリくらいにカットして
もらって食べてます。日本みたいに8枚きりとか
4枚きり、とかないのね。
菓子パンはバターたっぷりのデニッシュ系。ドーナツ、
マフィンなどなど。

思えば日本ってすごいね。カレーパンや焼きそばパン
明太子フランスとかアレンジしたものもあれば
本場のデニッシュやバゲットもあるし。
いいものを取り入れ、更に極める!すばらしい国です。
ブラボー。
そうそうあまりの噛み応えのあるパンばかり食べてた
のでこちらにきたしばらくは顎が外れそうな変な感じ
でした。顎も運動不足だったみたい。

スポンサーサイト
【2007/01/24 23:41】 | おいしいもの | コメント(0)
おつかれちゃん(ふたたび)
こちらの自閉症協会の紹介で病院に検査を受けに
行きました。日本でもよく受診される血液検査と
脳波検査。
マメちゃんに「車で病院に行きます。もしもしします」
と絵カードを見せるとちょっと不信な感じながらも
車に乗りました。
病院につくと初めてのところなのにちょっとだけしゅん。
でも入ってみると病院という感じではないエントランス
なので、あちらへこちらへ探索しておりました。

初診受付を済ませ、病棟の受付を終え、血液検査へ・・。
ここでなんと小一時間待ち。あまりに遅いので聞いたら
なんと忘れられていた感あり。怒りを顔に出しつつ、
言葉で言えないもどかしさ。
そして血液検査。もう暴れる暴れる。私がひざ抱っこで
押さえたのだけど、マメは猛烈に力が強くなっており
ました。ダンナに抱っこしてもらったらよかったよ・・。
そして採血。血圧が足らんのか抜く血がたくさんいるのか
手際が悪いのか・・・。こんなん大人でも痛いで。
ものすごく時間がかかります。
もうマメも押さえられるので力尽きてきた感あり。
こちらも足、肩がプルプルしてきました。
やっとこさ終わってひと段落。かわいそうにマメちゃん。。

続いて脳波。よく脳波の検査のときには睡眠薬を
飲ませると聞いていただけど、先生はまったくそんな
素振りもなく泣いてるマメちゃんに脳波の測定器を
着けていきます。「こんなん脳波とれへんわ」と
ダンナと話しててダンナが先生に言おうとしたら
マメちゃんが泣きながらうつらうつら・・・。
「ナーーーーーイス!!」心の中で私はガッツポーズ
しましたわ。
昨晩は遅く寝た割には早起きだったし、血液検査で
相当疲れてたし。
先生も「グッドタイミング!」と手早く着けてくれました。
15分ほどで終了。
その後医師の問診です。いつも聞かれる発達状況を説明
ます。マメちゃんはおなかも減ってたみたいで
「また診察室~?」みたいに機嫌悪し。おにぎりを持参
していたので診察室でちょっと失礼とモリモリ食べてました。

結果は後日改めて、、ということで終わり!!
もう家族3人どーーっと疲れました。帰りにマメちゃん
はポテト、私はビックマックをモリモリ食べました。
ダンナは疲れて、「家にあるどん兵衛で食べるわ。。」
あぁお疲れ。

でもちょっと嬉しいことがあって、
マメと私が病院の待合で待ってて、ダンナが一人
医師のところに行こうとするとマメはあわてて連れに
行こうとしました。「こっちで待ってようね」と
引き離すと「パパ~」と泣きます。
今までパパとの関係はものすごくクールなマメちゃん。
パパもずっと寂しかったのです。
「パパー」なんて自発的に言うことは珍しいっていうか、
初めて??
残念ながらパパには聞こえてなかったけど、
それをダンナに言うたら
「たぶん早く家に帰りたかっただけやろ(笑)」
だってさ。と言いつつニコニコ。
たぶん私もそう思ったけどね!

【2007/01/24 19:00】 | マメについて | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。