プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

01 | 2007/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
マダムの残り香
この国で香りというものはとても重要らしく、
スーパーでがあらゆる芳香剤が売っている。
スプレータイプ、コンセントタイプ、普通の
置くタイプ。
そして洗濯洗剤もとても香りが強い。
柔軟剤も香りが強いので、混ざるとどうなんでしょ?
と思うけど、今のところいい香りだし肌も痛めて
ないから問題ない。
もしかして洗剤と柔軟剤でアロマテラピみたいに
ブレンドしたりするのか?と思ったり。
そんな訳ないか。

ある本を読んだところ、生活空間の香りに対して
とても敏感とのこと。俗には体臭がきついから・・
という話もありますよね。

うちのアパートの上には老夫婦が暮らしております。
マダムの方は老とは言いにくいくらいおしゃれで
素敵です。自分が年をとってこんなにおしゃれで
いられたらいいなー。
そして香水がハンパじゃないのですよ。
彼女がエレベーターを使った後はすぐにわかります。
そしていつも同じ香りではありません。
主人に言わせると「きっついー」と言うし、
もし日本で同じような年の人が同じことをしたら
「きっつー」とか言うかもしれませんね。

でも最近エレベーターで残り香に会っても
いやな感じはないのです。私の鼻マヒしたか?
それともこの国になじんだのか?(ないない)

スポンサーサイト
【2007/02/27 21:52】 | 未分類 | コメント(0)
オリーブっておーいしい!
日本にいるとき、私はオリーブが苦手だった。黒オリーブ
しか食べたことがなかったせいか、あの渋苦しょっぱい
のだめでした。

この国の市場ではさまざまなオリーブが漬物の如く
樽に入って売っています。
ニンニク+オリーブ、アンチョビ+オリーブ、
パプリカ+オリーブ、チーズ+オリーブ・・・
がレギュラーかな?
姉が遊びにきたとき、オリーブを初めて買い
食べてみました。
「あれ?おいしいかも!つうか、私好み~」
という訳で最近オリーブ好き。
もともとアンチョビは好きなので、もっぱら
アンチョビオリーブを購入。
これでお茶漬けなんかしてしまうくらいです。
塩辛と漬物って感じか。



【2007/02/26 04:46】 | おいしいもの | コメント(0)
えんちょうせんせい
マメちゃんの保育園の園長先生ミセスPはとても明るい。
朝っぱらからめちゃくちゃハイテンションです。
多忙な方らしく、毎日、毎朝、在園してるわけでは
なさそうだが会えば
「お元気~??マメはダンスがとても好きね。
大丈夫大丈夫彼女はOKよ~。あっはっはー。
have a nice day!!」と言いっぱなし(笑)で
去っていく。

入園前にマメのことについて相談したら、
「何かあったら考えましょう!あっはっはー」
と、こんな感じだったのでこちらもとても
気持ちよく預けられた。
(その前のインターナショナルスクールはちょっと
困ってた顔がアリアリだったせいもあるけど)

だが、、マメはこのミセスPが苦手。
あのハイテンションさとビッグボイスにびびる
らしい。どん引きです。
そういえば日本でちょっと通った音楽教室でも
先生の明るさにびびっていたもんね。

ミセスPは児童心理学を専門に勉強していた
らしいのだけどマメのビビリにも気づいていないのか
今日もテンションが高かった(笑)

【2007/02/25 22:07】 | マメについて | コメント(0)
かぜっぴき
マメちゃんが先週末に軽く風邪。ダンナが今週始めから
長引く風邪。そして私も今週末に軽い風邪。
明日はカーニバル休みだというのに・・。
とほほ。
マメちゃんは保育園だから関係ないか。
まわりの皆さんはこぞって旅行などに出かけます。
今週はとてもいい天気で暖か。気持ち悪いくらいです。
マメちゃんは家の中でもてあましているので
まだ軽い方の風邪の私が近くの公園に連れて行き
ました。
天気がいいので公園も結構な人。
人がたくさんだとマメの行動を注意しなくては
いけないので今の体力の無い私にはつらい・・。
ということで公園のわき道にそれて、散歩コース
へ。
こちらはウォーキング、ジョギング用の
長い林間道なので人も少なく自由に歩けます。
遊具はないけど、それなりにマメちゃんは葉っぱ
で遊んだり、走ったり。
こういう場所は人に気を遣わなくていいなあ♪
子供達の輪に入らなくちゃだめ?
という考えもちらっと浮かんだけど、マメちゃんも
のんびり楽しんてでるし、まーええかー。
ただね、犬のウ○チが多いのですよ。
結構みんなほったらかし。


【2007/02/19 00:51】 | 未分類 | コメント(0)
自転車に乗って・・
このところまた違う世界に行きがちなマメちゃん。
独り言が多いとき、テンションが高いとき
我が家では「不思議の国に行ってるね」と言ってます。
と話は変わって
昨年秋ににマメちゃんに自転車を買ってやりました。
スーパーの乗り場でいたく気に入ってまたがっていた
ので、よっしゃ買っちゃえ!!
マウンテンバイク的なかっこいいの。パパ好み。

でもでも家ではまったく乗らず。またがってはみるものの
すぐに降りてしまって、パパをがっかりさせてました。
私はだいぶ慣れてきたけどね。ブームには波があるのですよ
パパさん。
ま、大きめ自転車だしいつかは興味が出るでしょう、
とほっていたら、やってきましたプチブーム。
パパがちょっとこぎ方を根気よく教えると、やっと
自転車の雰囲気がわかったらしく。短い廊下を
すーーーーっと乗った!!
もうパパも私も大拍手、大喝采。

しかしどうも乗ってる姿におさるさんを思い出す(笑)
【2007/02/16 01:08】 | マメについて | コメント(0)
虫歯かなあ・・・・
なんだか前歯と奥歯の様子がおかしい。
なんとなく黒い気がするなー。
特に痛がってはいないけど、前歯は虫歯予備軍。
(母乳の添い寝授乳がまずかったらしい)
いつかは行かねばならぬ道。
最後に歯医者にいったのは去年の春。
それからは保健師さんが教えてくれたフッ素を
家で塗布している。
あれからマメちゃんの気力体力は充実して、暴れ方も
強いです。この間の血液検査でよーくわかった。

まずは歯科医探し。
この地域でお世話になってる「自閉症親の会」の方に
メールしました。
すぐに返事をくれて2,3軒の歯科医を教えてもらいました。
覚悟を決めて行くとするか・・・。

ところでこの親の会の代表の方、10歳の男の子の母なんですけど
すごくパワフル。
バリバリと親の会を運営しいろんなイベントを企画し、
他の自閉症児を持つ家族をフォローしてくれている。
それも仕事しながら。
主人が一度彼女のオフィスに行ったら、ほとんど
この親の会の仕事で手一杯という感じだったらしい。
本業は何なのか結局わからんかったらしいけど、
会社が柔軟な対応をしてくれてるそうです。
家からオフィスまでなんと70キロ。毎日オフィスの近くの
学校に子供たち3人を預けて仕事。
休日は親の会のイベントの傍ら、趣味のバイク(でかいの)。
すごい人です。
こういう方を知ると触発されますね。



【2007/02/14 18:44】 | マメについて | コメント(0)
sey hello!
姉がくれた本。ほぼ日刊イトイ新聞http://www.1101.com/home.html
で気に入っていた物語なのですが、とても良い!
最後の方はウルウルと来ます。(悲しい物語ではないよ)
DVDもくれて(姉もはまってるのね。同じ犬飼ってるし)
マメと見てます。
マメは「セイハロー見せて~」と持って来ます。
そして冒頭で「セイハロー痛い痛い言うてるなあ。よしよし」
かなり勘違いはあるけれど、まあよろし。


Say Hello! あのこによろしく。 Say Hello! あのこによろしく。
イワサキユキオ (2004/12/10)
東京糸井重里事務所

この商品の詳細を見る


めちゃくちゃかわいいです。
【2007/02/13 22:30】 | たのしいこと | コメント(0)
キャロットさんとの戦い?
今日はホームセラピーの日。最近、いらいらすると
「ぎゃーーーーん」と泣き叫ぶマメ。
絵がうまく描けなかったり、積み木が崩れてしまったり
すると、いわゆる逆ギレします。すぐに収まるのですが
声が大きいので聞いてるとこちらもとほほ。

キャロットさんは冷静です。
一時間のうち半分は結構集中して遊ぶマメちゃん。
最近は少しずつキャロットさんの目を見ているそうです。
「少しずつが大事なのよ」とキャロットさん。
遊び方も少し高度?になってきました。
よく手先の遊びに使われる小さいボールのの穴に紐を通して
ネックレスみたいなのを作る遊び。
今日はこれがうまくできて気に入った様子。キャロットさんは
ボールを一個一個「you want?」「yes?」
とマメが「yes」と言うまで渡しません。
最初は「you want? yes?」とオウム返しですが、
これは言葉の壁なのでいたしかたないのでOK。
いら立ちを募らせてるようですが、徐々にキャロットさんに
注目し始めました。ふむふむいい感じ。が、

次はお絵かきと、テーマが変わると先ほどのいら立ちが
ピークに達したようでかんしゃくを起こし始めます。
キャロットさんと同じ絵を描きましょう、というテーマ。
ペンを投げて私に抱きついてきたり泣いたり。
「自由にさせろーーー」というとこでしょうか?
今までにないお怒り。

キャロットさんは「ペンを取ってきなさい」と冷静。
しぶしぶ泣きながらペンを取りました。
うーん私ならほっといて後で片付けてしまうかも。
あくまでマメにやらせるべきなのかなー、とも思いました。
「今日はごきげんななめね」
とボール遊びに変更。
なんとかごきげんも戻ってきました。

それにしても泣き叫ぶ声はいつまでたっても苦手だわ。


【2007/02/13 22:16】 | マメについて | コメント(0)
スケジュールをはじめて
二週間ほど前からマメにスケジュール提示を始めた。
私達はマメはこちらの言ってる事も理解しているから
スケジュールなんていらないのでは?と思っていたのだけど
とあるネット相談でこの世界のカリスマ的な方のアドバイス
を受け、マメにも見通しをたててやらねばならないことを
指摘された。

さて何から始めればよいやら、いろんな本や先輩方のブログ
などなど見ていると、かなり細かい。絵がいいのか、
写真がいいのか、文字がいいのか、ボードに張って→とか
入れたらいいのか、模索しているうちに時間は経って・・・

ダンナが「とにかく何かやってみようやー」
それもそうだ。

最初は簡単にということで
コルクボードに一日の予定を写真でペタリ。
「くるま」「ようちえん」「おうち」
今のところ買い物嫌いだし、お友達の家にいくことも
ないのでこの三枚のみ。
マメに朝伝えると素晴らしい反応はない(笑)ものの、
写真に見入っている。
ふむふむ。
とりあえずこれで続けてみよう。

それにしてもこの国に安いホワイトボードとかないのか?
ホワイトボード探すのにものすご手間取ったし。
一時が万事この調子。やっぱり日本は便利ですね。
ダ○ソーがヨーロッパ進出しないかな。
【2007/02/12 07:23】 | マメについて | コメント(0)
さらにへっこんだ
凹むときにはいろんな言葉も突き刺さるってことで・・。
昨晩は駐在妻のお食事会。
みんな本当に楽しい人たちでいい人たちばかりなのです。
食事もおいしかったし、楽しかった。
が、ふとしたことで自閉症の子についての話題が。
ほんの一瞬なんですけどね。

細かく書くのもなんだかなーって思うので要約すると
「ダウン症の子は純粋で天使のようだけど、自閉症の子は
見た目は普通だけど人の気持ちとかが察することができない
から乱暴したり、傷つく言葉をはっきり言ったりするのよねー。
親の躾のせいにされて、気の毒・・」みたいな感じ。

決して悪気があるわけではないと思います。
私もマメちゃんが定型だったら、そちら側で軽く話していた
でしょう。
だから、「まあ世間は、現実はそんな感じなんだろうな。」
と思うことにしたのだけど。恐らくこれからこういう状況に
多分にあるでしょうし。
でもちょいと凹んだ週末でしたので発散させてね。
さ、明日から楽しくくらそう。
マメはマメ!!
【2007/02/11 19:41】 | マメについて | コメント(2)
ときには凹む
このところ風邪気味でちょっと不安定なマメちゃん。
寝苦しかったりすると大暴れ&大泣きです。
15分くらいのことなんだけど、まだまだ修行の足りない
私はものすごく動揺、というか、悲しくなります。
「何をしてやれば落ち着くのか、マメが『○○が痛い、
しんどい』と言ってくれれば・・。」と。
そして普通っぽくない泣き叫び方に(マメは泣く合間に
歌ったりするのね)軽く腹が立つこともあります。
朝になったらお互いケロっとしてるんですけど。

昔から子供の泣く声というのは、とてもせつなくなる
性質で。マメのことはできるだけ泣かせたくない!と
思って生活してきました。(甘やかすのではなくてね。)
なので、尋常じゃない泣き声はきついものです。
そして痛いことつらいことをうまく表せることが
できない娘にちょっと不憫さを感じてしまいます。

ネガティブ思考はいいかげんにどっかいってほしいなー。
とほほ。
【2007/02/10 06:48】 | たいへんなこと | コメント(0)
憧れのフィンランド・・・
日本から姉が遊びに来てくれました。冬のヨーロッパは暗くて
気が滅入りがち。そんな中遠方はるばる日本食と雑貨とともに
やってきてくれました。

日本のDVDもたくさん持ってきてくれたので久々の
映画鑑賞。
「かもめ食堂」を見ました。
これが・・・・はまった。
もうなんでもかんでも素敵。かわいらしい。
フィンランド最高。
物語はまったーりとしていて事件らしい事件もないのだけど
終わった後のすっきり感、せつない感、ほっこり感・・・。

今まで全然興味のなかった北欧。ぜひとも行ってみたい!!
とダンナに大きく宣言しました。
近所で探し当てたスカンジナビアショップで食器を
見つけてしまい、ついつい衝動買い。
このことはさりげなくダンナに申告しました(笑)
【2007/02/07 02:56】 | たのしいこと | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。