プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
どうしたらいいと聞かれてもねぇ・・
この間少し遠出してとある町まで遊びに行った。車の
土曜日というせいもあって、結構な人が・・。
広場では子供用の遊具もあったのでマメはそこで
ちょろちょろと走り回っている。
同じ広場で大掛かりなフリーマーケットが開催されて
いたので、手の届くところに子供用のおもちゃやら
興味深いものがたくさんあったのです。
そりゃ、触りたいよねぇ。
でもお店といってもスーパーでもないから、
そうそう触ることはできません。
そんなことで注意ばっかりしてたら、マメは
不機嫌になりました。「きゃーーーー」と
雄たけび。そりゃそうよねー。人も多いし。
この叫び声にダンナはいらっとするらしく、不機嫌に。
不機嫌な家族を連れて、何がおもしろいものか!
フォローする気もうせたがな。

「いらいらしてはいけないと思いつつ、あの金切り声を
聞くといらいらしてしまう。どうしたらいい?」
とダンナ。
どうしようかね。
ま、マメもいけないと思いつつ金切り声を出してしまうの
かもしれないし、お互い様ということにしたら?
スポンサーサイト
【2007/07/24 19:49】 | マメについて | コメント(0)
ここのところ、アナザーワールド
おじいちゃん、おばあちゃんが帰ってからも
独り言が続いたり、少し短気になってるマメ。
思い通りにいかないと、叫んでみたりします。

引越して、おじいちゃん、おばあちゃんが来て
旅行に行って、と目まぐるしかったので
安定してないのか、と思ってたけど、日が経っても
独り言は少々続きます。
ということは、環境が変わったからではなく、
そういう時期のものなのかな?と安心してみたりも
します。
せっかく両親が会いに来てくれたのにそれが
苦痛になってるのはせつないものね。
しばし、様子見かな。

キャロットさんやその上司の方と話す機会があって
最近の様子で怒ったり怖がったりすることが多いと話したら、
「怖がるのは周りの状況が見えてきてるということ。
怒るのは自分の感情を出せていること。だからどちらも
いいことなのよ!」
と。
そういわれると救われる。そのときのケアをちゃんと
しなくてはいけないのが大変だけど。
【2007/07/23 19:19】 | マメについて | コメント(0)
ごめんね、ご主人様
今週は何だかダンナにイライラしてしまう私。
なんてことないことに腹が立って、そして悪いことに
昔の腹が立ったことを上乗せして余計にイライラして
しまうという、悪い癖。いかんね。
たぶんこれといってはっきりした理由はないのだけど、
何ででしょう。
ごめーん。
【2007/07/20 19:59】 | 未分類 | コメント(0)
スイス旅行
ということで、おじいちゃんおばあちゃんとスイス旅行に
出かけました。車で約6時間。おでかけは割と平気な
マメ。ホテルも好きだしね。問題はトイレだが・・・・。

車中はいつもと違う席順。いつも私はマメの前の助手席
だけど、今回はお隣。ということでちょっと甘えたモード
でした。だらだらとお菓子を欲しがり、シートからでれーん、
と出てみたり。でも、おばあちゃんも言っていたけど、
どんな子でも6時間も車に乗るのはつらいのだから、マメは
えらかった。頑張りました。

トイレも何回かチャンレンジしたけど、昼から夕方まで我慢。
チャンレンジした中で最もこりゃいかんだろう、と思うような
暗くて怖そうなトイレで泣かずに普通に用を足しました。
思うに、あまりもよおしてないのにトイレに行くのは不本意
なんだねぇ。大人みたいにちょっと済ましておこう、というの
が外出先では厳しいんだね。
でも、一応失敗せずに用を足せたのは素晴らしいことです。
よかったよかった。

スイスでは貸し別荘に滞在。普通の家のような作りなので
落ち着くはずだったのだけど、マメは猛烈に甘えん坊&
アナザーワールドのモードになってしまいました。
私の姿が見えなくなると叫ぶし、
おじいちゃん、おばあちゃんとは遊んでくれないし、
久々の夜泣きはするし。もしかして旅行好きが一転したのか?
いつもと違う旅行の雰囲気になじめないのか?
とダンナとしょぼんとしてしまいました。

なので、この旅行は無理せずのんびりすることに。
マメにとって厳しいところはパスしてマメのペースに
あわせることにしました。
私としては初めてのスイス。いろいろ見たかったのだけど
なー。
そんなことでまったりスイス旅行は過ぎて行きました。
後から考えるとこれでよかったけどね。
無理して親子で疲れるよりも見たものは少なくっても
「結果オーライ、楽しかったね!」
と思える旅がいいよね。
【2007/07/11 01:18】 | たのしいこと | コメント(0)
双方緊張状態
一年ぶりに会ったおじいちゃん、おばあちゃん。
マメは相変わらずの反応です。ま、嫌がらないだけましか。
おじいちゃんは遊び上手なのでじわじわっと
マメの1人遊びに入っていきます。
でもマメに泣かれるとつらいらしく、泣かれないように
無理しないようにとおじいちゃんおばあちゃんはおっかな
びっくりと見守って?くれました。
息子の娘だし嫁もいるし、無茶できない感じ?
私は全然平気なんだけどさ。大らかな嫁なのに(笑)

でもでも知ってか知らずかマメは急にお母さん子に・・
私がちょっと姿を消すとあわてて泣きながら後追い
します。今まであまりなかった反応。
おかげさまで家が大きくなったのはいいけれど
視界に私が入らなくなると不安らしい(自己判断だけど)。
あぁ。残念。そして私も家事ができにくい!

今回はおじいちゃん、おばあちゃんとスイスに小旅行。
マメ、大丈夫なのか?若干不安定気味なのが気になったけど
旅行は今まで嫌がってないしたいした心配もせず出発しました。

【2007/07/07 02:54】 | マメについて | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。