プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

07 | 2008/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
撃沈(笑)ディズニーランドパリ
夏休みの初め、ディズニーランドパリへ行ってきました。
あまりテレビを見ないマメがたまたまやってたミッキーマウスの
幼児教育番組に食いつき、楽しそうなので
連れてってみよう!と計画したのです。

ダンナは
「おれは黒ねずみにはまったく興味ない。人も多いらしいし、マメも
嫌がるかもしれない」←実は自分が一番人ごみ嫌い。
東京ディズニーランドを頭痛で2時間で帰った男です。

と二の足を踏んでいたのですが、
私が半ば強引にお願いしました。
だって、もしかして嫌がるかもしれないけど、
もしかして楽しんでくれるかもしれないやん!
そして私も行ってみたい!身重で何も乗れへんけど・・。

そして車で数時間。やってきましたディズニーランド。
やっほーい。
ホテルはちょっと頑張ってオフィシャルホテルのニューヨーカー。
でも結構設備がもう古びていて、なんだか内装もチープな
感じ・・。ま、いいか。ディズニーホテルは高すぎるし。

チェックインしているとロビーのテレビにミニーマウスが
踊っていて、マメはうひょうひょ興奮してます。

いい感じ、楽しんでくれそうじゃない!!

そしていざ夢の国へ!!!!が・・・・・。

つづきはあとで。
スポンサーサイト
【2008/08/11 06:23】 | たのしいこと | コメント(0)
7ヶ月突入
あれよあれよという間に7ヶ月に入りました。
お腹も大きくなり、うにょうにょ激しく動くように
なり・・懐かしいこの感覚。

羊水検査は「everything is O.K」とのことでひと段落。
6ヶ月の検診までに詳細なエコーをとりにエコー専門の
病院へいきます。別の病院かいなー。めんどくさいな。
初めての場所はいちいち気持ちが落ち着かないものです。
何するの?って感じよね。
エコー専門って・・。
病院はこぎれいな小さなマンションの一室。
なんか画廊みたい。
待合にはイヤンイヤンカップルがいて、どうしたものかと
うつむいていると名前を呼ばれます。

普通にいつもとおりにエコーを取ります。
画面が大きいので、わかりやすいだけでいつもの
エコーと同じです。
よかった・・、3Dだったらどうしようかと・・。
私はいまいち苦手なんでね。

エコーの写真をもらって終了。
主治医の先生にも送るそうです。とくに成長度合いも
普通とのこと。
日本でも今は細かいエコーって撮るのかなー。
一つの病院で全部できるといいのにね。

しかし、だんだん腰?というかお尻?の骨が痛く
なってきた。
マメのときもそうだったけど、後期に入ると腰がかなり
痛くなるんだなー。
妊婦体操もできないし、静脈瘤もちょこっとできて見た目
気持ち悪い。
最近マメは散歩好きなので、以前より運動できてるような
気がするのにー。
やはり年齢には勝てない。





【2008/08/08 00:48】 | 海外出産 | コメント(0)
歯を抜いた(つづき)
2時間が経って、wake up roomと呼ばれる手術後の患者さんが
麻酔から目覚めるまで過ごす集中治療室みたいなところへ
いきます。老若10人くらいの患者さんが眠っています。
マメもベッドで運ばれてきました。
心拍計やら血圧計やらの管がついてて痛々しい。
でもただの虫歯なんです。どうもすみません・・。

一時間ほどそばについていて、マメも目が覚めました。

うぇーん!

ん?

前歯2本ない・・・・

一般病棟に移されるときに看護士さんが歯をくれました。
歯を抜くとは聞いてなかったのでびっくり。
マメも気持ち悪いらしく、かなり機嫌悪しです。

一般病棟で待つこと2時間・・。この時間が
一番大変。
まだ腕に訳のわからない針?点滴でもない
、聞いてもよくわからず、とりあえずまだとってはだめ!と
言われた針が気になって仕方ないらしい。
動くから余計痛いし。
押さえるのに大変でした。
これなら、ちょっと押さえて歯の治療した方が
ええんちゃうん?
と夫婦で疲れきったところへ先生登場。

先生はこの日同じように手術をする患者がいたらしい。
それが終わっての登場です。
「前歯は穴が大きかったので、もう抜いちゃったからね。
あとは奥歯を治療して、オッケー。麻酔が切れても
そんなに痛みはないと思うけど念のため痛み止めを処方します。
ではバーイバーイ」
さらにもう数十分、心拍やら、血圧やら様子をみてから
やっと帰宅のお許しが出ました。
というか、あまりに機嫌悪いのでちょっとフライングさせて
もらった感がありますが・・。

虫歯治療に1日仕事です。家族そろってぐったり。
マメは気持ち悪いながらもアイスクリームを食べて
ご機嫌。心配してた痛みもなかったようで一安心。

それにしても上前歯2本なし、下一本なし・・
なんか、ちょっと笑える。
セラピストのキャロットさんにも大笑いされました。

兎にも角にも夏休み前の大きな試練は乗り越えたのでした!


【2008/08/07 17:34】 | 虫歯治療 | コメント(2)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。