プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
初診(つづき)
ということで、診察です。日本ほど細かい問診はなく
いざ内診。

日本で行った病院は結構細かく気配りがしてあって
服を脱ぐところから内診台がつながってて、
そこは個室っぽくなってました。
で、腰のところにカーテンが引かれて
こちらからは腰から下は見えない状態。
あられもない格好をしている自分が見えにくい
ですな。

こちらは結構オープンでありました。
近代的な清潔な病院なのですよ、念のため。
先生の広くてインテリアも素敵な部屋に通され、
その隣にオープンにベッド&内診台があります。
服を脱ぐところは一応試着室みたいな仕切り
が。そこから内診台までは明るい部屋の中を
スタスタと歩いていきます。
私はどうも黒子のようにソワソワと歩いてしまいましたが。

で、もちろん先生と対面でこれまた明るいお部屋で
オープンな内診。
わお。
靴下片方裏返しやった・・・。情けない。3○歳。
ともかく
「good pregnancy!(順調な妊娠ですよ!)」
と言われて一安心でした。
スポンサーサイト
【2008/06/03 03:01】 | 海外出産 | コメント(0)
<<このところ | ホーム | 初診>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。