プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
撃沈ディズニーランドパリ(おわり)
そんなことで、3日券を買ったものの(先走りはいかんね)
一抹の不安を抱えつつその日は過ぎたのでした。
「今日は疲れたのかもね!」ということで。
晩御飯はそばにあるヴィレッジのファストフード的な
屋外レストランで。屋内に入るのは苦手だったマメ
だけど、注文するとき一緒に中に入って
くれました。説明してやれば(中で「ください」してから
外で食べよう!みたいに)違和感なく入れるようです。
食い気が勝つと自ら屋内の席に座ったりもします。
こりゃびっくり。待つこともできたね。

東京ディズニーランドでも同じシステムがあるのかもしれない
けれど、オフィシャルホテルに泊まっていると
開園時間の一時間前には入園できる、優待があったので
いっちょ朝早くから行こう!と翌日は行動開始したのでした。

そしてバギーをレンタルして(大きい子兼用のバギーはうれしい。
マメより大きい子も乗ってるし、人の目も気にならないよ)
速攻でメリーゴーランドへ。
これならマメも好きだろう!

が、馬車に乗ったものの、固まってしまい・・・。
おかしいな。前は好きだったのにね。
結局マメが半日楽しい場所は「ポカホンタスの森」
だかなんだかっていう湖のほとりの小さい公園でした。

あぁ地味。
ダンナはせっかくなので1人でファストパスなぞ使いこなし、
いろいろアトラクションを楽しみました。
まぁそれでよしとするか。私もアウトレットは行かせてもらった
からね!

スポンサーサイト
【2008/09/14 16:54】 | たのしいこと | コメント(0)
<<新年度のはじまり | ホーム | 撃沈ディズニーランドパリ(つづき)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。