プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
そして機内
そして搭乗。
ビジネスで、閑散期ということもあり事前に航空会社に
事情を説明してあったおかげで私たちの席の周りは
誰も座っておらず、ひとつの島を作って頂いてました。
ありがたかったです。無理やり閑散期の帰国に決めて
よかった・・。

席は一番前の真ん中。後ろの一列は丸々誰もいらっしゃらず、
右の方に年配の日本人のおじさまがお一人。
ちびマメはパシュネットですやすや。
マメはシートベルトもクリアして(ディズニーアニメの
おかげ)心配していた機内の音にも全然動じません
でした。シール絵本やいろんなグッズで盛り上げましたから。

ひとつあぶなかったのが食事。
キッズミールを頼んでいたものの、出てきたのは
ぶよぶよの魚のフライとグリンピースの煮たの。
マメ的には魅力のないものでした。
わがままでごめんなさいね。アテンダントさん。
眠くなってきたせいもあり、
こんなんいるかーーって感じで皿をどけます。
見るのもいやってか。
他に何かないか聞くと
(そりゃもう低姿勢で聞きましたよ、私。)
インスタントのラーメンがあるとのこと。
早速お願いしました。
マメは目の前に置かれると即食べれると思ったのですが、
実はお湯入れたてで、
「3分待ってね!」とアテンダントの笑顔。
ええ、ご機嫌なおこちゃまなら待ちますとも。
でもマメはすぐに食べだします。
アルデンテも程度があるんやで、マメ・・。

ともかく、それで気が済んだようで、大きな騒ぎには
なりませんでした。
キッズミールの皿を抱えて右往左往していた
私と姉が滑稽だったけど(笑)
(だって、目の前に置くと怒るので)
スポンサーサイト
【2009/05/23 23:42】 | 帰国への道 | コメント(0)
<<入院中のサプライズ | ホーム | 引越し・・そして飛行機・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。