プロフィール

ショコラ

Author:ショコラ
ようこそいらっしゃいました。
時に天使、時に悪魔な娘が二人。
おねえちゃんはラーメン大好き
重度の自閉ちゃん。
妹はプリキュア大好きなのに暴れん坊です。
ダンナは単身赴任から2013年念願かなって帰ってきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
どうするよ、幼稚園
この国に来ている私たちのような日本人の子供はたいてい
3歳以上になると2校あるインターナショナルスクールのいずれかに
入学します。
私達もハウスハンティングに来たときに入学を申し込んでおきました。
9月から行く予定でした。
でもそのときはマメがスペシャルなお子様だなんて
知らなかったので幼稚園に行ったら変わってくれるわ、
英語もペランペランかもねー、なんてお気楽でした・・・。

そして引っ越してきて申し込んでいたスクールに
相談したら、
「とにかく身辺自立(とくにトイレね)がキチンと
できていないとノーマルなお子様であろうがなかろうが
入学はできないのよ。前に自閉症の子を加配で受け入れたけど
とても大変で本人にとってもよくない結果になり、移っていったわ」
とのこと。
マメちゃんはこのときトイレは完璧とはいえなかったし、
着替えも絶対ヘルプがいるから、こういうふうに言われると
ダンナも私も、もし通えてもあんまり楽しくないかも・・・
と意見が一致して現地保育園に入園を決めたのでした。

後で聞くとインターや幼稚園はトイレのしつけがとても
厳しいらしい。この学校に限ったことではないみたいです。
とほほ。
ということで今マメちゃんは現地保育園に毎日午前中のみ
通ってます。先生もフレンドリーかつ厳しく、マイペースな
マメに付き合ってくれているようです。
保育園の様子はまた改めて。
スポンサーサイト
【2007/01/03 00:28】 | たいへんなこと | コメント(0)
<<保育園でのマメちゃん | ホーム | さてさて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。